宅配クリーニング・キレイナ会員登録だけで 1,000円OFFクーポンがもらえる! 詳細はこちら>>

列島各地が混乱した通信障害!ひと事じゃないソフトバンクの例からみる原因と対策

2018年12月6日に起きた、ソフトバンクの通信障害。

 

 

Y!mobileやソフトバンク光などを含め、SoftBankユーザーは突如としてインターネットが使えなくなり、通話もできなくなり、各地で無料Wi-Fiスポットと公衆電話に人だかりができ、大きく混乱しました。

 

ゆっきー
ゆっきー

ソフトバンクユーザーじゃないからといって、人事とは思えませんでした。思っている以上にインターネットに依存している社会なので、対策は必須だと痛感しましたね。

 

今回のような通信障害で何に困窮したのか通信障害の原因は何だったのか、大規模な通信障害に備えて、個人でもできる対策はないのか?

 

真剣に考えた結果、対策として一番現実的ですぐにできるのは「モバイルルーターを所持しておく」でした。詳しくは後述します。

 

大混乱!ソフトバンクの通信障害が起きてスマホ/携帯が使えず困窮したこと

 

通信障害・圏外

 

スマホから通話とインターネット通信の機能がなくなったら、どうなってしまうのか(´・ω・`;)

 

インターネットも電話もつながらないということは、、、

 

  • 電車の時刻や道順など、何も調べられない
  • 待ち合わせしている人と連絡が取れない
  • Wi-Fiを探すのも大変で、Wi-Fi通信も劇遅
  • 無料Wi-Fiもスポットから少し離れるとすぐ通信が切れてしまうので、移動できない

 

  • ライブのQRコードが表示できなくなるため、本人確認ができないケースも
  • 佐川急便はソフトバンクの携帯を使用している配達員と連絡が取れず、再配達依頼ができなかった
  • スマホで認証するタイプのカーシェアリングが利用できなくなった
  • モバイルSuicaの入金ができず、改札で立ち往生した
  • お店の予約やキャンセルができない

 

  • 家に固定電話がないと、公衆電話以外の通話手段がない
  • 家の電話が有線でないひかり電話だったら、通話できない
  • 公衆電話を使わないと、警察や救急車・消防が呼べない

 

ゆっきー
ゆっきー

通信障害が起きて出来なくなったことってこんなにあるんだ(;ω; ))(( ;ω;)怖ッ!!

 

インターネットはWi-Fiを使えば辛うじてなんとかなるが、電話は復旧するまで待つしかないのは、いざというとき困窮します。

 

 

また、復旧した翌日でも、通信速度が遅いという声も。

 

 

通信障害の原因はソフトバンクにあらず!?

 

通信障害の原因は、当初、ソフトバンクが基地局で使用している交換機のソフトウェアに不具合が生じ、それによって起きたものだと言われていました。しかし、実はその交換機の製作会社・エリクソン社がソフトウェア証明書の期限切れを起こしていたことから発したものだと分かりました。

 

 

これはソフトバンク濡れ衣ですかね(´・ω・`;)

 

自社ではどうしようもなかった事態で重大インシデントとして行政指導されるなんて、どんまいとしか言いようがないw(しかし2018年のうちに3回も通信障害あってるので、仕方ない部分はあります)

 

今回はソフトバンクでしたが、docomo や au でも通信障害のリスクはあります。コンピューターの技術が進化するにつれ、どんどんインターネットに依存する社会になっていくので、通信障害への対策も必要になってきますね。

 

通信障害に備えるには?

チェック 注意点

通信障害の対策として考えられる方法がこちら↓

 

  • Wi-Fiを準備する
  • スマホを2台持つ
  • 有線の固定電話を持つ

 

この中で、最も手っ取り早く行えるのが、「Wi-Fiを準備する」です!

 

Wi-Fiを準備するとは?外出先でWi-Fiスポットを探さない方法

 

「Wi-Fiを準備する」とは、モバイルルーターを所持しておくことです!

 

モバイルルーターは、文字通り、持ち運べるサイズのインターネットに接続するために使う通信機器(ルーター)。製品としては、「WiMAX(ワイマックス)」や「ポケット(Poket)Wi-Fi」などがあります。

 

WiMAXのモバイルルーター

 

モバイルルーターを1台持っておくことが、通信障害があったときにWi-Fi難民にならずに済む、一番現実的ですぐに実践できる方法かと思います。

 

モバイルルーターを選ぶポイントとして、通信障害に備えるなら、スマホの通信会社とは別の通信会社を使うこと!これが大事です。

 

モバイルルーターはスマホの通信会社とは別にして分けるべし!

 

先ほど例にあげましたが、モバイルルーターの製品は「WiMAX(ワイマックス)」系と「ポケットWi-Fi」系の2つが主です。

 

ガチャムク   NEXT mobile

 

そして、WiMAXは auの関連会社・UQコミュニティーが、ポケット Wi-Fi / Yahoo!Wi-Fi  / NEXT mobile はソフトバンクの関連会社・ワイモバイルなどが運営しています。(WiMAXは、 BroadWiMAX や GMO などプロバイダ経由の方が多い)

 

つまり、

 

  • UQ WiMAX / BroadWiMAX / GMOとくとくBBなど = au(KDDI)の通信網
  • ポケットWi-Fi / Yahoo!Wi-Fi / NEXT mobile = SoftBankの通信網

 

を利用しています。

 

ということは、ご自身が持っているスマホがソフトバンクやY!mobileであれば、モバイルルーターはWiMAXを選ぶというのが、通信障害が起こった際のリスク軽減になります。

 

どちらかの会社で通信障害が起こった際、モバイルルーターかスマホはインターネット通信が生きているので、Wi-Fi難民になることはありません。(複数の通信会社に障害が起こった場合はどうしようもないですが。まぁその時はただ復旧を待つのみですね^^;)

 

ゆっきー
ゆっきー

スマホが docomo 回線の人は WiMAX でも PocketWi-Fi でも良いですが、おすすめはWiMAXです!

 

WiMAXのルーターは通信速度が光回線並みに速いですし、モバイルルーターを家の固定回線としても使用できます。使い放題の一律料金プランがあるのも魅力です。

 

WiMAXの詳しい記事はこちら↓

BroadWiMAXの月額料金を公開!初月と2ヶ月目の料金はどうなった?
BroadWiMAXを契約して、2ヶ月目となりました。 初月はオプ...
WiMAXは所詮ルーター?心配される速度や安定性を調べてみた
自宅で光回線が引けなくて他の方法を探してWiMAXを考えたときに、心配になったの...

 

WiMAXの料金プランをデータ通信量使い放題にすれば、スマホの通信量が減らせる=スマホの料金プランを下げられます。さらに、スマホを格安SIMにすれば、もっと通信費を抑えることができます!

 

例えば、今使っているスマホの通信費が、大手キャリア(docomo・au・SoftBank)5GBほど使っていると、データ通信料金だけでおよそ月額6,000円ほど。通話料金も含めると、だいたい月8,000円前後かかりますよね。

 

これを、WiMAXの使い放題プラン(初月2,726円〜4,011円)を契約して、スマホを格安SIM(5GBほどなら通話つきプランでも月額2,500円前後)に乗り換えれば、モバイルルーターとスマホの料金を足しても6,500円と、大手キャリアのスマホ料金のみより安い!!

 

もっと具体的に、スマホをドコモから格安SIMの IIJmio(アイアイジェイミオ・docomo 回線)へ乗り換え+ WiMAX のルーター契約をすると、

 

docomoのスマホのみ格安SIM(IIJmio)のスマホ

+ WiMAX(BroadWiMAX)のルーター

5GBの料金プラン

(通話料金も含む)

シンプルプラン

+ベーシックパック

(5GB)

6,280円

音声通話機能つきSIM

ライトスタートプラン

(6GB)

2,220円

ギガ放題プラン

2,726円〜4,011円

月額料金の合計6,280円4,946円〜6,231円

 

ゆっきー
ゆっきー

どちらもデータ通信量を5GB使うプランを比較しました。それでも格安SIMの方が安いですね(´⊙ω⊙`)

 

IIJmioのデータ通信プランはミニマムスタートプラン(3GBで1,600円!)があるので、それだともっと安くなります。

 

格安SIMの IIJmio で一番安いデータ通信プランにしていた時の料金目安はこちら↓

IIJmioみおふぉんでついに月額1730円になった!料金の明細や変遷などをレビュー
docomoからIIJmioに変えて、およそ8ヶ月が経過しようとしています。(*...

 

上記の表はひとりでの利用を想定していますが、格安SIMのファミリーシェアプランなら2人以上の世帯でもっと料金が抑えられます。

 

管理人ゆっきーが格安SIM・IIJmioのファミリーシェアプランでお得になった話し↓

夫婦2人で格安SIM・IIJmioみおふぉんに変更して3年弱。年103,259円節約できました!
結婚する以前、スマホの通信会社はそれぞれ妻・ドコモ、夫・au で iPhone ...

 

ゆっきー
ゆっきー

モバイルルーターでスマホのデータ通信量を節約しつつ、通信障害に備える!合理的な方法だと思います^^

 

わが家は現在、家の Wi-Fi は WiMAX で、スマホは格安SIM の IIJmio を使っています。

 

使用しているWiMAXはホームルーターですが、通信の状態や料金などはモバイルルーターも同じなので、ぜひ WiMAX の記事 IIJmio の記事を見てみてください!

 

今回のソフトバンクの通信障害で、思った以上にスマホに依存していたことを痛感しました。通信障害で社会が止まってしまうことも想定して、個人でもできる対策をしておくのが大事ですね!

 

ソフトバンク・docomoユーザーなら WiMAX! /

ガチャムク

 

auユーザーなら NEXT mobile! /

NEXT mobile

 

コメント