宅配クリーニング・キレイナ会員登録だけで 1,000円OFFクーポンがもらえる! 詳細はこちら>>

【表】BroadWiMAXとフレッツ光(マンション)の月額料金を比較してみた

以前は光回線を利用していましたが、現在はWiMAX(BroadWiMAX)を使っています。

 

そろそろ月額料金が固まってきたので、以前のフレッツ光より安いのか高いのか、月額料金を比べてみました。

 

光回線とWiMAXってどっちが安い?

WiMAXって高いのかなぁ?

 

ゆっきー
ゆっきー

WiMAXか光回線かで迷われている方は、ぜひご参考に!

 

WiMAXとフレッツ光(西日本)の料金を比較してみた

料金

 

以前使っていた光回線(フレッツ光+プロバイダー)と、現在使っているBroadWiMAXの料金(回線とプロバイダーが一括)を比較してみました。

(8%税込み

 

光(プラン1)光(ミニ)WiMAX

(BroadWiMAX)

 定額料金

(月額)

 3,996円 4,860円 4,332円
 プロバイダー料金 756円 756円 なし
 

割引

サービス

 光はじめ割*1

1・2年目 -450円

3年目以降 -620円

 光はじめ割*1

1・2年目 -550円

3年目以降 -780円

にねん割引 -108円

3ヶ月割引 -740円

2年間月額割引 -540円

 

合計

(月額)

 1・2年目 4,302円

3年目以降 4,133円

 1・2年目 5,066円

3年目以降 4,836円

 3ヶ月目まで 2,944円

4ヶ月〜2年 3,684円

2年目以降 4,332円

 3年total*2152,844円179,616円138,180円

*1 光はじめ割の適用は2018年5月1日(火)から。「フレッツ光 ネクスト」のみ提供
*2 月額の基本料金のみを比較。初期費用は含まない

 

比較した料金は、

 

  • BroadWiMAX:定額ギガ放題プランS(3年)
  • フレッツ光(西日本):光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼(ひかり配線方式)

 

です。

 

フレッツ光にプラン1とミニがあるのは、以前住んでいたマンションで使用した実際の金額と、今のマンションで「光回線を使うとこの金額になります」と言われたもの、つまり、実際目の当たりにした金額に則るべく、比較として挙げています。

 

フレッツ光の料金体系については、また別記事で補足しますね。

 

ゆっきー
ゆっきー

ちなみに部屋の広さはどちらも40平米前後、2DKと2LDKです。

 

さて、定額料金だけ見ると光(プラン1)が最も安いですが、プロバイダー料や割引サービスを加味すると、

 

  • 1〜2年まではWiMAXの月額料金が安い
  • 3年目以降はフレッツ光(プラン1)の月額料金が安い
  • 3年トータルで見ると、WiMAXが安い
  • 全期間でフレッツ光(プラン1)がWiMAXを逆転するのは74ヶ月後(6年2ヶ月後)
    * 月額の基本料金のみを比較。初期費用は含まない

 

という結果になりました。

 

WiMAXは最初の割引が圧倒的に大きいですね。3ヶ月目までだとしても、3,000円を切るのは安い!

 

一応、証拠写真を↓

 

WiMAX月額料金

 

 

フレッツ光とBroadWiMAXの初期費用比較

 

WiMAXを初めて利用する場合や、新たに光回線工事が必要となった場合の比較もみておきましょう。(8%税込み

 

フレッツ光BroadWiMAX
契約

(事務手数)料

864円 3,240円
工事費

 基本工事費 4,860円

屋内配線工事費 7,992円

回線終端置(ONU)工事費 2,268円

なし

 無派遣工事の場合

 2,160円

 端末

(モデム)代

 交換機等工事費 1,080円 プロバイダー経由

+Web申し込みで 0円

無派遣工事の場合

なし

 その他

付帯サービス

なし

 ・安心サポート 594円

(初月に解約できる。

但し、1ヶ月分は支払う)

・ My Broadサポート 980円

(2ヶ月間無料・初月に解約できる)

合計3,024円〜17,064円3,834円

 

<フレッツ光の初期費用>

フレッツ光初期費用

©https://flets-w.com/price/initialcost/

 

<BroadWiMAXの初期費用(Web申し込み限定)>

WiMAX月額料金

 

BroadWiMAXは事務手数料が3,000円+税と高いように感じますが、WiMAXでは一般的なお値段です。

 

それよりも、WiMAXは工事費と端末代が不要というのが光回線と最も異なる点でしょう。(*端末代はプロバイダー経由で無料

 

なおかつシンプルです。

 

一方、フレッツ光(マンション)は、「初期費用」といっても引っ越し先の状況で3,024円〜17,064円もの開きがあります。

 

最も安い「無派遣」でもWiMAXの初期費用より少し安い、ぐらいです。

 

しかし、「無派遣」以外となると途端に費用がかさみます。

 

 

管理人の光回線工事【失敗談】

 

失敗談

 

詳細は別の記事で書きますが、管理人の場合だと、引っ越し先で開通工事の立会いをした際、

 

業者さん
業者さん

光ケーブルが通る配管が見つかりません。『配管レスキュー』を呼びますので、後日また調査に伺います。

 

と、引っ越し前の開通工事がダメになりました。

 

そして後日、『配管レスキュー』が来ましたが、

 

配管業者さん
配管業者さん

どうも共用部からつながっている配管が途中で途切れているみたいで、このままでは光回線は利用できません。

 

電柱から部屋へ直接線を引いてくるか、壁紙を剥がして配管を新設し、コンセントのあるところまで露出配線するしかない。

 

という結論に。

 

それでは 工事費が大幅にかさむので、光回線の利用は断念しました。

 

この結論に至るまでに要した期間は、2週間

 

その後、ケーブルネットを検討するも再び断念。

 

結局WiMAXにしてインターネットができるようになったのは引っ越しして37日後でした。

 

最初に予約した、光回線の開通工事日から数えると40日後!!

 

途中ケーブルネットじゃなくてWiMAXにしていれば、もっと早くにネットが使えましたが、それでも最低3週間はネットが使えない状況だったのです。

 

ゆっきー
ゆっきー

インターネットは今や重要インフラ。

それが1ヶ月近く使えないのは、正直辛かったです。

 

わが家が光回線を導入できなかった話しはこちら↓

配管レスキューって何?配管がないってどういうこと?光回線の工事ができなかった話し
インターネットの配管・配線がどこにあるのか分からず「配管レスキュー」なるものまで行っても光回線を導入できませんでした。マンションに光回線通ってるのに、部屋に来ないってことあるの?配管ってそもそも何?配管工事って何するの?光回線の導入ができなくて困った体験と解決策を綴っています。

 

光回線工事の調査は無料でも、時間を消費し労力を削られる

 

フレッツ光の開通工事に関する調査自体にお金はかかりませんでしたが、とてつもない時間と労力を使いました。

 

  • 知らない人を家に招かなければいけない
  • しかも配管を探すために部屋の隅々まで見て回られる
  • 日程を組むのも一苦労
  • 中断の電話を回線業者とプロバイダーに連絡しなければならない
  • 部屋の状態を管理人やリフォーム業者に聞く必要が出てくる
  • 電話受付時間や通話料金との格闘
  • インターネットやインフラについてある程度の知識がないと話しが分からない
  • どうしてもたらい回しになる
  • その間ネットは使えない
  • テザリングによるデータ通信料のリミットとのにらめっこ

 

挙げてみると、本当に大変でした。

 

ゆっきー
ゆっきー

おかげで随分インターネットに詳しくなれましたが(笑)

 

それで結局、

 

業者さん
業者さん

「管理人さんの許可が降りなかった」

「工事費が予想外に高かった」

「壁紙を剥がすほどの大事になった」

 

等で、その期間と労力が無駄になることがあります。

 

結果論なので仕方のないことですが、それなら最初からWiMAXにしとけば良かった、、、!!!!!と何度思ったことか。

 

光は引っ越し先でプランが変わるけど、WiMAXは普遍=価値がある

 

料金プラン

 

 

フレッツ光やau光など光回線は、引っ越し先の都合で振り回されることがあります。金額もそうだし、大ごとになったら時間と労力がもったいないです。

 

その点WiMAXなら、どこへ引っ越しても工事費は必要ないし、家に見知らぬ人をあげる必要もない。

 

新規でも早くて即日遅くても1週間以内には快適なインターネット生活が手に入る。このスピード感や契約のシンプルさというのは、料金にも変えがたいものがあります。

 

WiMAX速度も問題無し!実速は光より速いことも

 

電波・アンテナ

 

WiMAXは光回線より速度に不満が!なんてことが、ひと昔前までありました。

 

しかし、現在ではモバイルルーターでも下り最高速度が 440Mbps実効速度でも 92.2Mbpsでる時代になりました。

 

Googleスピードテスト

 

WiMAXの速度については、こちらをご覧ください↓

WiMAXは所詮ルーター?心配される速度や安定性を調べてみた
自宅で光回線が引けなくて他の方法を探してWiMAXを考えたときに、心配になったの...

 

ゆっきー
ゆっきー

WiMAXでも、サクサク快適なインターネットライフが送れてます♪

 

まとめ

 

まとめ

 

フレッツ光とBroadWiMAXの月額料金を比較したら

 

  • 1〜2年:フレッツ光(プラン1) >> WiMAX
  • 2年以降:フレッツ光(プラン1) << WiMAX
  • 3年トータル:フレッツ光(プラン1) << WiMAX
  • 初期費用:フレッツ光(無派遣)<< WiMAX << フレッツ光(無派遣以外)

 

となりました。

 

料金比較だけでなく、工事内容な手間のことも考えると、WiMAXに軍配が上がります。管理人のように、右往左往して骨折り損をしたくない方はWiMAXの方が楽チンですよ!

 

 

P.S. フレッツ光の料金プラン補足

 

今回比較したフレッツ光の料金プランはあくまで管理人の実体験を基にしていますので、体験していないもう一つ安いプラン(プラン2)は除外しています。

 

プラン2は、マンションが20部屋以上あって、ほぼ満室かつマンション全体でフレッツ光を使用している、ぐらいじゃないと、適応されない気がします。

 

ゆっきー
ゆっきー

この条件を満たすのはかなり厳しいと思われます。

 

(あくまで個人的な見解ですが。「うちはプラン2だよ!」という方は、ぜひマンションの状況を添えてコメントいただければと思いますm(_ _)m)

 

コメント