宅配クリーニング・キレイナ会員登録だけで 1,000円OFFクーポンがもらえる! 詳細はこちら>>

enひかりの最新情報まとめ!料金プランや割引情報などを正確に集めました

光回線業者って色々ありますが、今回は2017年9月よりサービス開始した「enひかり」をご紹介します。

業界最安値のenひかり

他のサイトだと「2019年○月最新」という記事タイトルなのに、記事内には「2018年現在」と書いてあるなど、古い情報が載っているサイトが多々あったので、当記事ではenひかりの正しく新鮮な情報をお届けします٩( ‘ω’ )و

キャッシュバックがないのは損なのか!?enひかりの料金プランやキャンペーン情報まとめ

チェック 注意点

キャッシュバックがない光回線は本当に損なのでしょうか?

ゆっきー
ゆっきー

実はキャッシュバック額だけで比較すると、かえって損をする場合があります。

キャッシュバックの額だけではなく、月額料金や工事費、工事費の分割回数、契約期間のしばり、違約金を総合的に比較して判断しましょう。

マンション
新規契約
の場合
キャッシュバック月額料金工事費
(無派遣工事〜
配線新設あり工事)
契約期間違約金
または
解約金
enひかりなし3,300円2,000円〜15,000円なしなし
nifty光10,000円(2年)
30,000円(3年)
3,900円〜4,480円
(2年)
3,490円〜3,980円
(3年)
2,000円〜15,000円
(分割30回)
2年/3年9,500円
(2年)
20,000円
(3年)
DMM光5,000円3,780円無料2年9,500円
NURO光35,000円4,743円40,000円
(分割30回)
(キャンペーンで無料
2年9,500円
OCN光10,000円3,600円
(2年自動更新)
4,700円
(自動更新なし)
2,000円〜15,000円
(分割30回)
2年11,000円
So-net光30,000円
(3年間毎月
2,000円引き
+4年目の1年間
毎月500円引き)
2,980円
(キャンペーン
割引適応)
〜4,480円
24,000円
(分割30回)
3年20,000円
ソフトバンク
28,000円〜
32,000円
(代理店による)
3,800円
(2年自動更新)
4,900円
(自動更新なし)
2,000円〜24,000円
(分割24回,36回,
48回,60回が選べる)
2年/5年9,500円
(2年)
15,000円
(5年)
ドコモ光15,500円3,800円〜4,200円
(2年契約)
4,800円〜5,200円
(契約期間なし)
2,000円〜15,000円
(分割12回,24回,36回,
48回,60回が選べる)
なし/2年8,000円
ビッグローブ
25,000円3,980円
(3年自動更新)
27,000円
(キャンペーンにより
40カ月間工事費分を
値引きすることで無料
3年20,000円

(2019年8月現在。横スクロールできます)

enひかりはキャッシュバックがない代わりに毎月の料金が安いので、1年も経てば工事費をカバーできます。

一方、他の光回線はキャッシュバックや工事費無料のキャンペーンはあれど、月額料金は割高で料金の割引も一定期間のみなので、長く使えば使うほど料金が高止まり。enひかりとの料金差がひろがっていきます。

なおかつ契約期間のしばりや違約金もあるので、使い勝手が非常に悪いです。

2年も使えば、トータルでenひかりの方がお得になる場合がほとんどです。

正直、それならキャッシュバックなしでも月額料金が安くてシンプルな方がよっぽどプラスポイントになります。

enひかりの評判が気になる方はこちらもどうぞ↓

「enひかりのセット割りがない」は嘘!

他のサイトでは「enひかり光は携帯・スマホとのセット割引が一切ない」という情報が載っていますが、全くの嘘です。

enひかりはスマホとのセット割があります!!

しかも、格安SIM・UQモバイルとのセット割!!!!

enひかりの割引サービス

enひかり「勝手に割り」が適応されるのは、

  1. enひかり契約者様又は同居のご家族のご名義でUQ mobileの契約があり、enひかりカスタマーセンターへ「勝手に割り」の申請をする
  2. enひかりカスタマーセンターより、UQ mobileとのご契約が確認できる資料の提示を求められた場合に都度提示できる
  3. UQ mobileユーザーでは無くなった場合、1ヶ月以内にenひかりカスタマーセンターへ申し出ることを約束できる

申請月の翌月の利用料から割引が適用される。enひかり及びUQ mobileの契約が継続している限り、割引も継続する。

という条件を満たした人のみです。

正直、大手キャリアとのセット割があってもトータルで安くはならない(キャリアのスマホ料金が高すぎるから)ので全くお得に思えませんが、

enひかりは格安SIMとのセット割なので、スマホ料金も光回線の料金も抑えられるのはめちゃくちゃ大きいです!

追記:ただいま enひかりおよび「V6プラス」新規申し込みでルーター大特価キャンペーンが実施されています。

詳細はこちら↓

enひかりは「光コラボ」なので、通信速度に問題はない

enひかりはフレッツ光の回線を利用した「光コラボ」なので、回線の品質はフレッツ光と同等です。

また、オプションで「V6プラス」という高速通信サービスも利用できるので、速度も問題はありません。

V6プラスはオプションで月180円かかりますが、月額料金がもともと安いので、オプションを加えても他の光回線の月額料金よりも安いです。

\ 光回線では最安値!/

固定IPが有料オプションで取得できるし、料金も安いよ!

WebサーバーやVPN(バーチャル プライベート ネットワーク)などを利用する人向けの「固定IP」が利用できます。

「enひかり固定IP」は初期工事費が2,000円、月額利用料が700円の有料オプションです。

これをデメリットかのように書いているサイトがありますが、固定IPのオプション価格としては安い方です。

他の光回線はもっと高いです。

例えば、ビッグローブ光は初期設定料が 8,000円で、月額利用料が3,500円もします。NURO光は法人のみにしか固定IPサービスを提供していません。

まとめ:enひかりもちゃんと検討しよう

コスト面で細かいことを気にする!という方にこそ、enひかりもしっかり検討してほしいですね^^

キャッシュバックの金額に惑わされないように注意しましょう!

コメント