宅配クリーニング・キレイナ会員登録だけで 1,000円OFFクーポンがもらえる! 詳細はこちら>>

違約金なし!契約期間の縛りなし!しかも最安値の光回線はenひかりだけ!

光回線を契約するときにネックなのが、契約期間が2年以上だったり、使っている期間が浅いうちに引っ越しなどで解約すると、違約金がかかること。

ゆっきー
ゆっきー

わたしも何度も引っ越ししてきたので、光回線を契約するのにためらいがありました^^;

しかし、よく調べてみると、意外と違約金なしで契約期間の縛りもない光回線(プロバイダ)ってあるもんです。

そんな違約金なしの光回線で最もおすすめなのは、DTIではなく、enひかりです!

その理由も一緒に説明していきます。

違約金なし!契約期間の縛りなし!でおすすめする光回線はenひかり!

enひかりの特長は、

  • 違約金なし
  • 契約期間の縛りなし

に加えて、業界最安値の月額 3,300円から光回線が使える!これが大きいです。

業界最安値のenひかり
ゆっきー
ゆっきー

光回線でこの値段は本当に凄い。WiMAXより安い(´⊙ω⊙`)

しかも、この月額料金は一定なので、「安いのは最初の料金だけであとは高い」なんてことがありません!

よく他の光回線で「はじめ割」や「初月無料」という割引サービスがありますが、安いのは最初だけで、長く使うと何故か高くなる傾向にあります。

長期ユーザーならむしろ安くしてくれても良いんじゃ?と思いますよねー。まぁ業界内でユーザーの循環を促してるのかもしれませんが、長期ユーザーにとっては不便な仕組みだと思います。

しかも1年以下の利用だと違約金ありみたいな、短期ユーザーまで損をするネット回線の仕組みって(-ω-;)

と、話しが逸れましたが、enひかりは

  • 面倒なキャッシュバックの手続きなし
  • 別途プロバイダ料必要なし(enひかりだけの支払いで済む)
  • 料金体系がシンプルで分かりやすい
  • 違約金・契約期間の縛りなし(ただし工事費はかかる)
  • 転用の場合は事務手数料 2,000円のみ

と、光回線業者の中では最も分かりやすい料金システムかつ安い!という理由で一番おすすめです。

光コラボなので、通信速度や安定性はフレッツ光と同質ですので、ご安心を。

enひかりの口コミはこちら↓

同じ違約金なし、縛りなしのDTI光がおすすめできない理由

違約金なしで契約期間の縛りもない光回線を調べていると、他サイトのランキングでは、工事費のキャッシュバックの有無で enひかり より DTI光 が推されています。

確かに、DTI光の工事費キャッシュバックは魅力的です。しかし、enひかりがキャッシュバックなしでも enひかり の方がおすすめです。

その理由は、

  • キャッシュバックの受け取り方法が非常にめんどくさい
  • DTI光の月額料金が比較的高い

からです。

キャッシュバックの受け取りが面倒くさい!月額料金も高いデメリット

DTI光のキャッシュバックは楽天銀行の「メルマネマスペイメントサービス」(かんたん振込)を利用して行われます。つまり、楽天銀行にメールアドレスを登録しないとキャッシュバックは受け取れません!

ゆっきー
ゆっきー

この時点ですでに面倒くさいと思ってしまう/(^o^)\

さらに、DTIと楽天銀行から複数のメールが届きますが、

  • DTIからのメールはDTIから発行されるメールアドレス(例: dti@dream.jp)
  • キャッシュバックに関するメールがくるのは契約後すぐではない(数ヶ月後)
  • キャッシュバックに関するメールを見逃したり、有効期限(45日)の手続きを忘れるとキャッシュバックの権利が失効する
  • キャッシュバックに関係のないメールもくる
  • DTI光の契約者とキャッシュバックの振込口座が同一名義でないとキャッシュバック対象外

と、キャッシュバックの存在を忘れやすく、メールが見つけにくくなりそうな構造になっています★

また、そもそもの注意点として、DTI光の工事費割引キャンペーンは7カ月以上の利用が適用条件となっているので、7カ月以内に解約予定の場合は工事費割引キャンペーンは適用されません。

工事が必要なかったらキャッシュバックもなしですし、転用(フレッツ光から移行してくること)も対象外です。

個人的にはキャッシュバックやauユーザーの割引も内容が不親切かなと。

それに、ひかり電話(オプションで月500円かかる)を利用しないとキャッシュバック額が  -3,000円(マンションの場合)ってのもなんだかなー。

auユーザーならセット割りで DTI光 の月額料金が1,200円割引されるサービスも、auスマートバリューは対象外らしいので、恩恵を受ける人は少ないと思います。

DTI光に関しては、こんなツイートも。

DTI光をおすすめしているサイトで、DTI光のキャッシュバックについて詳しく書いてないっていうのも怪しいんですよね。

ゆっきー
ゆっきー

光回線に限らず、キャッシュバックは受け取りにくいイメージがあって、個人的にはお得じゃないと思ってます。

絶対キャッシュバックを逃さないようメールを見張ってる!という気概のある方以外は、enひかりの方がおすすめですよ。

enひかりなら引っ越ししない長期ユーザーでもおすすめできる

またすぐ転勤あるかと思ってたけど、結局2年以上住むことになった。

短期間での引っ越しが一度あっただけで、今のところ引っ越しの予定はないなぁ。

という長期ユーザーさんでも、enひかりなら月額料金が安い上に料金も一定なので、長期でも短期でも損しません!

しかも、UQモバイルユーザーは、enひかり「勝手に割り」として enひかりの月額料金が100円割引されるサービスがあるので、より安くインターネットを利用できます。

enひかり UQモバイルユーザーの「勝手に割り」
©️https://enhikari.jp/

光回線の料金割引サービスは、ほとんど大手キャリア(docomo・au・softbank)のユーザーのみの適応というパターンが多く、大手キャリアを使っている時点で実質そんなに安くないのが正直なところです。

それと比較すると、格安SIM+格安の光回線プロバイダの組み合わせは珍しいですし、スマホも家のネットも料金が抑えられるとなると、固定費がかなり節約できます!

ゆっきー
ゆっきー

むしろ長期ユーザーの方がenひかりを最大限に使えるのでは?と思うほど、enひかりの安さは頭一つ抜けています。

長期ユーザーでも短期ユーザーでも、enひかりにしておけば、費用を抑えて安く光回線を利用できますよ。

enひかりの口コミ情報を集めました↓

コメント